あらゆるオンライン化が進んだ2020年、BiND CAMPの人気記事ランキング発表

新型コロナウイルスの影響で例年以上にWebサービスやWebマーケティングなどの需要が急増した2020年ですが、残すところもあとわずかとなりました。今年からBiNDupでホームページを運用し始めた方や、なかなか手のつかなかったSEO対策やデザインリニューアルに着手された方も多いのではないでしょうか。そんな2020年を振り返って、BiND CAMPでもリモートワークやオンラインビジネスのお役立ち記事やBiNDupで作られたWebサイトのインタビューなどで最も読まれた人気記事をご紹介します。

精度の高いリモートワークのヒントになる記事 TOP3

自粛期間の新たなワークスタイルとして推奨され、定着化した企業も多い「リモートワーク」。最初はスムーズにいかなかった部分も多かったようですが、それをカバーする新たなアイディアやサービスが注目を浴びました。

1位 気軽に参加できるウェビナーをチケットサービスで収益化!

失敗しないオンラインセミナーのための進め方と収益化の手段
気軽に参加できるウェビナーをチケットサービスで収益化!
リアルのセミナーと違い、場所代や移動コストがかからず、参加人数も大きく制限されずに行えるウェビナー。実施する際に気をつけたい事や有料化したい時におすすめのサービスを紹介しています。

2位 他社のリモートワーク事情は?慣れないコミュニケーションの悩みを解決!

リモートワークで社内コミュニケーションを円滑&活性化するアイディア
他社のリモートワーク事情は?慣れないコミュニケーションの悩みを解決!
チャットやメールでは表情や温度感が伝わらず仕事が上手く進まない、というリモートワークあるある。他社の事例を参考に、メンバーが話題を共有したり気分転換したりできるアイディアを紹介しています。

3位 Zoomの機能を使いこなしてミーティングをもっと便利に

Zoomのブレイクアウトルームとは?グループワークや人脈づくりに活用
Zoomのブレイクアウトルームとは?グループワークや人脈づくりに活用
Zoomにはチャットや画面共有などの基本的なもの以外にも色々と機能が搭載されています。実際の活用事例を交えつつ、どの機能がどんなことに使えるのかを解説しています。

オンラインビジネスの発展に役立つ記事 TOP3

Web上での集客施策やオンラインビジネスで成果を出すことがより重視されてきています。認知度やエンゲージメントを高めるためのWebサービスの活用やオンラインビジネスのノウハウ解説が特に人気でした。

1位 SNS集客の第一線「Instagram」のビジネスアカウント化

Instagramのビジネスアカウント使ってる?導入するメリットとは
Instagramの公式ホームページ
多くの企業がブランディングのために戦略的に取り組んでいる「Instagram」。比較的安価で成果の出やすい広告が打てるのも魅力のひとつです。どんな人にどれだけ見られているかがわかるビジネスアカウントへの切り替えは必須です!

2位 オンラインレッスンの始め方、準備するものを徹底解説!

習い事をオンラインに!リモートでレッスンするための機材や課金方法
習い事をオンラインに!リモートでレッスンするための機材や課金方法
自宅からでも習い事が受けられるオンラインレッスンは、外出自粛の影響で様々なスクールにおける急務となりました。個人でもオンラインレッスンを行うためにどんな機材が必要になるのか、どのような点に気をつけて進めれば良いかを解説しています。

3位 リアル店舗では基本中の基本!GoogleマイビジネスでのWeb集客

Web集客に必須!Google マイビジネス(GMB)の活用法と評判の上げ方
Google My Business
実は知らない間に作られていることも多いGoogleマイビジネス。オーナー登録をしてクチコミに返信したり投稿機能で情報発信をすることで、高い集客効果に期待できます。

BiNDユーザーさんにサイトの秘訣をインタビュー! TOP3

NiCESiTE Gallaryに投稿されたものの中から素敵なサイトをピックアップしてご紹介。デザイン面だけでなく様々なトレンドのWebサービスと連携したビジネスアイディアの展開も参考になります。

1位 YouTuberもWebサイトで認知度をアップ!

YouTuberやインスタグラマーがWebサイトを持った方がいい理由
YouTuberやインスタグラマーがWebサイトを持った方がいい理由
インフルエンサーは認知度によるフォロワー数が要。コンテンツを用意するプラットフォーム内だけでなく、Webサイトで制約なく情報発信をすることで、より多くの人の目に触れるチャンスを得られます。

2位 時代の変化に適応し、長く愛されるビジネスとなるための秘訣

老舗写真館に学ぶ、コロナ時代に合わせて変化すべきビジネススタイル
老舗写真館に学ぶ、コロナ時代に合わせて変化すべきビジネススタイル
多くのビジネスがウィズコロナ時代への変化を求められています。創業から100年近く、様々な変化に対応してきた老舗写真館のWeb施策を参考に、何を変えて、何を大切にしていくべきかを紹介しています。

3位 個々のニーズに合わせたオンラインレッスンのスタイル

無料のYouTube動画と差別化!オンラインレッスンを成功させるアイディア
無料のYouTube動画と差別化!オンラインレッスンを成功させるアイディア
自粛期間に対面レッスンの休止をしたことをきっかけに始めたオンラインレッスン。時間や移動のコストが削減できるメリットや受講者のニーズにあわせて選べる2通りのコースなど他のレッスン動画と差別化するアイディアをご紹介しています。

トレンドデザインを実践!ダウンロードデータ付き記事 TOP3

細部のデザインに関するダウンロードデータ付きの解説記事が人気。スマホやタブレットからの流入も重要視されてきているので、双方のデザインに一工夫すると成果にも影響が期待できそうです。

1位 スマホのメニューデザインを見やすくアレンジ

横並び表示で見やすい!新スマホメニュー「タイル」のカスタマイズ
横並び表示で見やすい!新スマホメニュー「タイル」のカスタマイズ
サイトコンテンツの内容がひと目でわかる横並びのタイルメニューのカスタマイズを解説。スワイプしたり2段で表示したりとバリエーションも変えられます。

2位 今っぽいデザインのポイントに!角丸デザインでリニューアル

簡単プチ改造!角丸デザインをマスターしてサイトを垢抜けさせよう
簡単プチ改造!角丸デザインをマスターしてサイトを垢抜けさせよう
シンプルな画像や写真をちょっとおしゃれに見せる角丸デザイン。Dressの簡単に設定できるので、ちょっとだけ印象を変えたいときに使えるテクニックです。

3位 Web広告に必須のランディングページのテンプレート

今こそオンラインでビジネスを。EC強化に最適、ランディングページをプレゼント
今こそオンラインでビジネスを。EC強化に最適、ランディングページをプレゼント
ECの成果向上を応援するためにご用意したランディングページのテンプレート。キャンペーンやコンバージョンの導線も目立ちやすくデザインされています。

2020年で最も読まれた記事 TOP3

この一年を通して最も多く読まれた記事がこちら。旬のWebサービスや便利なツールは利用者の層や活用方法の多様化に合わせてアップデートされているので、来年もさらなる進化が期待できそうです。

1位 SNS並みの拡散力でボリュームのある情報を発信できる新顔プラットフォーム

集客の場として注目?!フリーランスや企業がnoteを使うワケ
note.muトップページ
秋のアップデートでBiNDupの連携機能も実装されたWebサービス「note」の紹介記事。親和性の高いフォロワーを増やすだけでなく、記事を有料販売したり、オンラインサロンのようなサークル機能など小規模なオンラインビジネスとして活用できる点にも注目です。

2位 利用者の急増でさらに便利になったWeb会議ツール

Zoom以外も知っておきたい!テレワークに便利なWeb会議ツール&アプリ
リモートワークイメージ
今年最も急成長したWebサービスのひとつである「Zoom」の紹介記事。Webミーティングやウェビナーはもちろん、「Zoom飲み」なんてワードも出てきました。他にも無料で使えるビデオ通話サービスの特徴をまとめてご紹介。用途や環境にあったサービスを探してみてくださいね。

3位 リッチコンテンツで充実したWebサイト作り

字幕やテロップ付きの動画が簡単に作れる編集アプリ「Clips」
字幕やテロップ付きの動画が簡単に作れる編集アプリ「Clips」
動画コンテンツを作成したいときに、キャプションを付けたり3Dモデルを作成できるiOSアプリ「Clips」の紹介記事。本格的な編集ソフトを使えなくてもスマホひとつで動画を作ることができます。5Gで動画コンテンツの活用はさらに広がりそうです。

2020年は今まで以上にWebサービスが盛り上がった年でした。どんなビジネスでも対策が必須となってきており、2021年はさらにオンラインでどうビジネスしていくか新たな発想のサービスが話題を呼びそうです。
来年もBiND CAMPではWebにまつわるトレンドやBiNDupでのサイト作成の手助けとなる記事を公開していきます。今後のBiNDupのアップデートとともに、ぜひご期待ください。

BiNDupについて詳しくみる
BiNDの制作事例を見る