BiNDupコースの解約時の注意点

BiNDupコース解約時の注意点をご案内致します。

BiNDupのコース契約について

BiNDupの契約にはエントリーコース、基本コース、ビジネスコースの3種類があります。

※BiNDupパッケージ版の場合、「BiNDup基本コースの1年利用ライセンス」が付属しており、製品登録と同時に「BiNDup基本コース」が自動的に登録されます。

また、BiNDupのコース解約をされる際は、こちらの手順にて解約手続きが必要となります。

解約後の利用できない機能について

BiNDupの各契約コースを解約した際は、下記、機能の利用ができません。

▼解約でご利用いただけなくなる機能、サービス
・BiNDup公開サーバーに公開しているサイトが削除されます。
・BiNDupのWebアプリ、デスクトップアプリ

該当コースで、BiNDupコースを12ヶ月以上契約した実績がある場合は
コース解約後もデスクトップアプリは引き続きご利用が可能(※)ですが
テクニカルサポート、およびコースをご解約されたタイミング以降のアップデーターの提供はありません。
※コース解約後、テクニカルサポートが終了した旨のご案内、コースの再契約をお勧めする
バナーがデスクトップアプリに表示されます。

・サーバー機能一覧(メールアドレス、独自ドメイン、BiNDカート機能など)
・本コースで提供しているWebフォントの使用 (一部フリーフォントはご利用いただけます)
・本コースで提供しているBiNDカート・開店、運営しているショップ情報
(※BiNDカートフリーコースは別途新規で開店し使用可能です。)
・SmoothContactプロコースが「フリーコース」となりプロコース特有の機能が利用できません。
※SmoothContactのコース概要につきましては、「SmoothContactのコース概要」を参照ください。
SmoothContactプロコースを引き続き、利用する場合は「SmoothContactプロコースを利用する」を参照ください。
・SmoothGrowの利用ができません。
(※BiNDup契約中のコース、Webアプリ上でのみご利用が可能です)

独自ドメインについて

・他社、ドメイン管理会社で取得した独自ドメインをBiNDupに設定している場合、解約前にコントロールパネルからの削除を行なってください。
解約コースにドメインを登録していると、別のコースでの再設定が行えません。

またネームサーバーやDNSレコードも、ドメイン管理会社の値に変更(※)が必要となります。
※ドメイン管理会社にて行います。手順がご不明な場合はドメイン管理会社へ確認ください。

・BiNDupで取得した独自ドメインは、解約後の利用予定がない場合は、ドメインの自動更新をオフにしてください。
自動更新を、オンにした状態だと、ドメインの自動更新が行われます。
詳細は、こちらを確認ください。
別サーバーで、BiNDupで取得した独自ドメインを利用する場合は、管理権限を自身のお名前.comアカウントに変更する必要があります。
詳細は、こちらを確認ください。