BiND Pressとは?

「BiND Press」は、BiNDオリジナルのブログ作成管理機能です。
サイトエディタでブログコーナーを作成し、ブログデザインを編集し、「記事エディタ」でブログ記事を作成/更新するだけで、記事ごとに新しくページが生成/更新されるため、「お知らせ」や「ブログ」など、定期的に発信したい情報やページの作成が大幅に省略化できます。

【サイトエディタ側の作業】
・サイト内にブログコーナーの追加
・ブログコーナーのデザイン
【記事エディタ側の作業】
・記事の作成、編集、削除

BiND Press機能は、レスポンシブ形式サイトでのみご利用可能です。※BiND7形式サイトではご利用いただけません。

ここではブログ機能の作成手順の簡単な流れをご案内いたします。

ブログコーナーを作成する

ブログ機能を始めるには、まずサイトエディタ画面でブログコーナーを作成する必要があります。
ブログ記事を投稿すると、作成したブログコーナー内に生成されていく仕組みです。
ブログコーナーの作成手順は、「BiND Pressを始める」を参照してください。

ブログページをデザインする

作成したブログコーナーのデザインをしましょう。
ブログコーナー内に自動生成されるページ、「template.detail」を編集したり、ブロックテンプレートを追加することで、ブログのデザインが可能です。

「template.detail」は、ブログコーナーのデザインなどを一元管理する非公開のページです。

詳しくは「ブログをデザインする」また、ブロックテンプレートそのものを追加する場合「ブロックテンプレートでブログ記事のデザインを変更する」を参照してください。

ブログ記事を作成、編集する

次にブログ記事を作成します。ブログ記事の作成、編集は、サイトシアターより行います。
詳細については、「ブログ記事を作成、編集する」を参照してください。
ブログ記事の作成、編集はスマートフォンからも行えます。詳細については、「スマホでブログ記事を作成、編集する」を参照してください。

BiND Press2の新要素

2018年9月末以降、バージョンアップが行われ、下記の機能が実装されました。

カテゴリ、タグ機能の充実

BiND Press2では、関連記事のソートの実装に対応しました。
記事に設定したカテゴリ、タグでソートした記事一覧ページ(リストページ)の作成が可能となりました。

SNSスニペット

SNSでのシェアに対応した設定が充実しました。
例えばブログ記事の投稿本文にTwitterの投稿を引用したり、
ブログ記事をSNSのシェアをする際に、サムネイル画像を表示させるといった手順が可能になりました。
記事の投稿画面にて設定を行います。

BiND Press2の設定前の準備をする

BiND Pressと基本的な設定手順の流れは同様です。

すでにBiND pressを作成し利用されている場合はこの手順は不要です。手順3へお進みください。

まずは専用のブログコーナーを作成します。
ブログコーナー内に「template.detail」という名称の非公開ページが自動で生成されますので、このページで記事ページの雛型を調整します。
ブログコーナーが完成したら、記事エディタ画面で記事の投稿、編集をしていきます。

ブログコーナーの作成手順は「BiND pressを始める」を、
雛形のページを編集したい場合は「ブログをデザインする」を参照してください。
また、ブログコーナーの編集をした場合は、再構築も必要です。

記事の投稿手順はこちらを参照してください。

リストページを準備する

記事の投稿をまとめて目次として表示させる「インデックスブロック」を作成するにはこちらを参照してください。

また、BiND Press2では、リストページを作成可能です。
ブログコーナー新規作成時に自動で作成される「template.list」を使い、
記事に設定したタグ、カテゴリーなどの同一のタグでソーとしたアーカイブとページを生成することが可能です。
詳しい手順は、「リストページを作成する」を参照してください。