SEOアシスタントを利用する

サイト運営は、作成したサイトをサーバー上に公開することがゴールではありません。
作成したサイトを沢山の方に見てもらうには、GoogleやYahoo!といった検索エンジンに評価されなければなりません。
これら、検索エンジン側に評価されるための一連の対策を、一般に「SEO対策」といいます。

SEOとは?
「Search Engine Optimization」の略です。Googleなどの検索エンジンでサイトに関連する情報を検索された際に、検索結果の上位に表示させるための対策の事を「SEO対策」と言います。

新機能「SEOアシスタント」は、作成し公開したサイト内のリンク情報、タイトルの付け方など、SEO対策に必要な様々な情報を自動チェックしますので、効率的にSEO対策を行うことができます。

SEOアシスタントのチェック項目を参考に対処策を行った場合でも、必ず検索結果の上位に表示されることを保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

SEOアシスタントを起動する

サイトエディタ画面左上のアイコンをクリックし、SEOアシスタントを起動します。
SEOアシスタント

SEOアシスタントでできること

SEOアシスタントでは3つの機能があります。各機能ごとにチェック・設定を行います。
SEOアシスタントを利用する

設定チェック

サイト内の問題を検出し、サイト全体、またはページ毎の設定上の問題点が一覧表示されます。
問題点が表示されたら、右側の<解決のヒント>をクリックし対処方法を参考に、適宜修正してください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

表示される問題点は、一般にSEOに有効とされるルールに基いて抽出されています。必ずしも全ての問題を解決しなければならないわけではないので、ページの構成やデザインを構成した上で、参考にしてください。

リンクテキスト

ページ毎に設定した「リンクテキスト」とそのリンク先が一覧表示されますので、リンクテキストが適切であるかを確認し、必要に応じてここから直接編集してください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

オンラインチェック

公開(アップロード)後のサイト内を参照し、404エラーページやリンク切れがないかを確認します。
詳しくは、こちらをご参照ください。

オンラインチェック機能はBiNDupには非搭載です。