予約システム導入前に気をつけたい比較ポイントとおすすめサービス

飲食店や語学・料理教室、ジム・スポーツクラブ、美容院などで導入が進む予約システム。業務効率化、顧客の利便性向上などさまざまなメリットがありますが、種類も多くどのサービスを選べばよい悩む人も多いのではないでしょうか。

本記事では予約システムの主な機能、導入のメリット・デメリット、自社に適したサービスの選択基準についてお伝えします。

→予約サイトがノーコードで作れるCMS「BiNDup」を30日間無料体験

そもそも予約システムとは

予約システムとは、パソコンやスマホからインターネット経由で来店予約ができるシステムです。予約受付だけを行えるシンプルなものから、顧客を一元管理する機能やシステム上で決済まで完了できる機能を持ったシステムもあるなど、さまざまな種類があります。

予約システムSmoothBooking

SmoothBookingはノーコードCMSに付属している予約機能なので、サイトと併せて管理・運用ができます。

予約システムの主な機能

用途に応じてさまざまな種類の予約システムがありますが、一般的に搭載されている主な機能は次のとおりです。

予約受付・変更受付機能

来店したい日時が空いているかを確認し、空いていれば予約もしくは予約変更ができる機能です。

顧客管理機能

予約をする際、メールアドレスを登録してもらうことで、顧客管理を行う機能です。登録者限定のセール情報やクーポンの配布などを行えます。

決済機能

ジム・スポーツクラブや料理教室など予め価格が決まっているサービスで、予約と同時に決済までを完了できる機能です。

リマインド機能

予約前日や当日に予約確認のリマインドメールを送信する機能です。

→予約サイトがノーコードで作れるCMS「BiNDup」を30日間無料体験

予約システムを導入するメリット

予約システムの導入は、企業側はもちろん、顧客側にとってもメリットが生まれます。代表的なメリットは次のとおりです。

予約業務の効率化

予約システムの導入により、顧客からの電話やメールでの予約状況確認が減るため、大幅な業務効率化が実現します。また、紙やExcelで予約管理をするのに比べ、記入ミスや漏れがなくなるため、人的ミスの防止に繋がるのも大きなメリットです。

顧客の利便性向上

予約システムはインターネット経由で行えるため、店舗の営業時間を気にすることなく、24時間365日いつでも好きな時間に予約が可能です。また、空いている日時の確認もわざわざ問合せる必要がなくなるため、顧客満足度の向上も期待できます。

顧客マーケティングに活用可能

企業は、予約システム利用時に入力された情報を基にマーケティング活用も可能です。来店回数の多い顧客に新商品の先行販売情報を送信したり、来店間隔が空いた顧客に割引クーポンを配布したりといった施策で売上向上の可能性も高まります。

→予約サイトがノーコードで作れるCMS「BiNDup」を30日間無料体験

予約システムを導入するデメリット

多くのメリットを持つ予約システムですが、少なからずデメリットも存在します。具体的には次のとおりです。

顧客側のミス・キャンセルが発生しやすい

予約受付は顧客自身が行うため、予約日時の入力ミスや漏れが生まれるリスクがあります。

また、予約システムは、解約も簡単にできるため、電話やメールで店舗側とやり取りするハードルがなく、キャンセル率が高まる可能性もあるでしょう。これらのミスを防ぎリスクを軽減させるには、決済やリマインド機能がついたシステムの導入が必要です。

コストと手間がかかる

予約システムを導入する際の初期費用や利用料金などのコストが発生します。また、システム導入時は、操作方法に慣れるまで時間がかかる場合もあり、教育の手間が発生する可能性があるのもデメリットといえるでしょう。

これらのデメリットを防止するには、自社にとって必要な機能を見極めること、そして複雑な操作をしないシンプルなシステムを選択することです。

予約システムの導入が向いている企業

予約システムの導入が向いているのは、次のような点に課題を抱えている企業・店舗です。

  • 業務効率化を図りたい
  • マーケティング活動を強化したい

人手不足で電話やメールでの予約対応が片手間になってしまい、機会損失が増えてしまっている企業や店舗に向いています。また、予約して来店する顧客の管理ができていないことで、再訪を促すアクションを十分に起こせていない企業や店舗にもおすすめです。

SmoothBookingの予約確認ページ

予約システムSmoothBookingでは、カレンダーと一覧で予約状況を確認できます。

→予約サイトがノーコードで作れるCMS「BiNDup」を30日間無料体験

予約システムを比較する際のポイント

ここでは、自社に合ったシステムを選択する5つのポイントを解説します。

操作性を比較する

予約受付や管理に複雑な操作を要するシステムは避けるとよいでしょう。スタッフが慣れるまでに時間や教育コストがかかるリスクが高まります。また、操作性については、自社側だけではなく、顧客側の操作性についても確認が必要です。予約するのに手間がかかり途中で離脱されてしまっては、システムを導入した意味がありません。

導入時は管理側だけではなく、顧客側の立場でスムーズに予約が出来るかどうかの確認も必ず行うようにしましょう。

機能を比較する

予約システムは多機能であればよいというわけではありません。自社にとって必要のない機能が多く搭載されているシステムを選択しても使わない機能に料金を払うことになってしまうため、コストパフォーマンスが悪くなります。

スムーズな運用に必要な機能としては、ミス防止に役立つリマインド機能や、あらかじめ料金が決まっているものを扱う場合の決済機能などです。これらの機能が搭載されていてなおかつ簡単な操作で扱えるかどうかをしっかりとチェックしましょう。

料金プランを比較する

導入するシステムにより費用は大きく異なります。事前に予算を立てた上で必要な機能を明確にし、導入コストやランニングコストをしっかりと確認して選択するようにしましょう。

システムによっては無料版を用意しているものもありますが、多くは機能限定版のため、十分な効果を実感できません。テストで利用する場合を除き、有料システムの導入を検討したほうが高い効果を期待できます。

→予約サイトがノーコードで作れるCMS「BiNDup」を30日間無料体験

セキュリティ性を比較する

SSL設定対応、Pマーク、ISMSの取得の有無などセキュリティがしっかりしているかも重要な比較ポイントです。予約システムはインターネット経由で顧客の個人情報や決済情報を登録してもらうことになるため、万が一のことがあれば情報流出リスクが発生します。

一旦、情報が流出すれば、企業としての信頼を失い大きな損失に繋がるため、セキュリティ対策としてどのような手段を講じているかは十分な確認が必要です。

導入実績を比較する

導入実績が豊富なシステムは、単純に信頼できるシステムであると同時に、顧客にとっても操作方法を知っている可能性が高く使いやすいシステムといえます。

とくに同業種の企業・店舗での導入が多いシステムであれば、自社でも扱いやすいシステムであることや顧客の認知度が高い可能性があるといえるでしょう。

おすすめの予約システム5選

最後におすすめの予約システムを5つ紹介します(機能、価格はすべて2022年12月現在)。

BiNDupの予約サービス「SmoothBooking」

BiNDupは、ノーコードでWebサイト作成・運用ができるサービスで、ビジネスコースを契約すると、予約システム「SmoothBooking(スムース・ブッキング)」が利用できます。

Webサイト作成・運用サービスのオプション機能のため、Webサイトから予約ページへと違和感ないデザインで顧客の誘導が可能です。また、オプションとはいえ、予約システムに欠かせない機能を網羅しているうえ、シンプルな操作性で予約受付から決済まで対応します。
SmoothBooking

主な機能

  • 予約受付・キャンセル・変更
  • Googleタグマネージャーとの連携
  • 決済
  • 予約データCSVダウンロード
  • 顧客管理
  • 予約確認・変更・キャンセル・リマインド・来店後メール配信
  • セキュリティ(ID/パスワードによるログイン(会員)など
料金プラン(税込)/月
ビジネスコース ¥8,983(※BiNDupの利用料金)

※金額は年間契約した場合の月額

STORES 予約

STORES 予約は、累積導入者数13万以上を誇る予約システムです。LINEやZoomとの連携により、スムーズな予約受付ができるうえ、オンラインレッスンにも対応。ヨガや料理、語学教室など自宅でも利用できるサービスに適したシステムです。
STORES 予約

主な機能

  • 2~100人までのグループ予約受付
  • 予約受付・振替・キャンセル(キャンセル待ち)・変更
  • API連携
  • 決済
  • 予約情報CSVダウンロード
  • 顧客管理
  • セキュリティ(SSL/暗号全対応、SLA(サービス品質保証)、データ保全・保護など)

※料金プランにより使えない機能もあります

料金プラン(税込)/月
フリープラン ¥0
ライトプラン ¥8,778~
スタンダードプラン ¥26,378~
プラチナプラン ¥66,000~

※金額はすべて年間契約した場合の月額。初期費用無料・7日間の無料お試し期間有

ChoiceRESERVE

ChoiceRESERVEは、2010年にサービスを開始した老舗の予約システムです。予約システムの導入提案から運用支援まで、専任の担当者が成果を上げるために徹底したサポートを行っています。
ChoiceRESERVE

主な機能

  • 在庫管理
  • グループ予約受付
  • 予約受付・キャンセル(キャンセル待ち)・変更
  • 完全会員制
  • API連携
  • 決済
  • 顧客管理
  • セキュリティ(SSL/暗号化対応、固定IPアクセス制限、管理者ログ取得、ログインロックなど)

※料金プランにより使えない機能もあります

料金プラン(税込)/月
初期費用 ¥33,000
基本 ¥22,000
Enterprise 要相談

※ほか、従量課金コースも有

Air RESERVE(エアリザーブ)

Air RESERVEは、シンプルで直感的な操作が可能な予約システムです。操作方法の教育にかける手間やコストを軽減できるのは大きなメリットといえるでしょう。
もちろん、操作はシンプルながら基本的な機能は含まれているので、さまざまな業種で利用可能です。
Air RESERVE

主な機能

  • 予約受付・キャンセル(キャンセル待ち)仮予約・変更
  • 予約検索
  • 予約データCSVダウンロード
  • 顧客管理
  • 予約確認・リマインドメール配信
  • セキュリティ(SSL/暗号化対応、固定IPアクセス制限など)

※料金プランにより使えない機能もあります

料金プラン(税込)/月
フリー ¥0
ベーシック ¥5,500
プレミアム 要相談

RESERVA

RESERVAは、厚生労働省や経済産業省など公的機関も含め、登録事業者数20万社を超える予約システムです。3分で設定可能なほどシンプルな操作性で、予約業務の効率化を実現化します。
RESERVA

主な機能

  • 予約受付・キャンセル(キャンセル待ち)・仮予約・変更
  • 完全会員制
  • 決済
  • 顧客データCSVダウンロード
  • 顧客管理
  • SNSボタン設定
  • セキュリティ(SSL/暗号化対応、IPアドレス制限、不正ログインロックなど)

※料金プランにより使えない機能もあります

料金プラン(税込)/月
フリー ¥0
ブルー ¥3,520
シルバー ¥5,500
ゴールド ¥11,000
エンタープライズ ¥22,000
スイート ¥46,200

※金額はすべて年間契約した場合の月額。初期費用無料・シルバー以上はデモ版有

サイトと一緒に構築・運用できるBiNDupの予約システム

予約管理の効率化、顧客利便性の向上を実現する予約システム。さまざまな種類があるため、比較する際は、機能や実績、操作性などを比較したうえで自社に最適なものを選択するようにしましょう。

なかでも、BiNDupの予約システムであるSmoothBookingは、決済機能も搭載されているため、情報閲覧、予約、決済のすべてをシームレスに行え、企業側の負担はもちろん、顧客の利便性向上に大きく貢献します。予約システム導入を検討している際は、ぜひお試しください。

SmoothBookingについて詳しく見る

ノーコードでできる!予約サイトの作り方ガイド

ノーコードCMS「BiNDup」の予約サービスがわかる使い方ガイド。予約フローや設定、管理方法を詳しく解説します。あらゆる予約タイプに対応する万能タイプのサービスです。

新規登録をして資料をダウンロード
  • POINT

  • オンライン予約システムの導入は業務効率化だけでなく顧客満足度も向上する
  • 予約システムを選ぶ際は、機能や料金の他にも操作性を考慮して比較する
  • BiNDupの予約システムではノーコードかつシームレスにWebサイトから予約ができる

RECOMMEND ARTICLE