ブロック編集は特許取得。自在にサイトが作れる理由

目的やスキルに合わせて、サイト作りがカンタン

BiNDupが、テンプレートからのカスタマイズが簡単で、編集してもレイアウトが崩れず、初心者でもプロが作ったようなサイトが作れる理由。それは、テンプレート選びの段階で目的に合ったサイト構成が選べること、ブロックという単位で編集すること、初心者でも簡単な編集モードが用意されていることにあります。

※ 特許取得番号 第5322403号


ピッタリのテンプレートで作るから、変更が少ない

BiNDupのテンプレートはひとつのデザインで、コーポレート、サービス、ECサイトなど3つの異なる構成を用意
どんなサイトにしたいかによってより近いものからスタートできます。
また、カラーは5色、複数ページかシングルページかなども選べるので作り始めからあなた仕様にカスタマイズされた状態となり、コンテンツ作りに集中できます。

※ 新仕様のテンプレートの場合

テンプレートは目的別の3種類が用意されています
テンプレートのカラーやページ構成を選択

BiNDupの基本!ブロックとは?

BiNDupサイトのエリア構成

BiNDupは、ホームページを形作るヘッダー・ビルボード・コンテンツなどの構成要素をブロックに分けて編集していきます。ブロックは追加や削除、順番の入れ替えなども自由自在。レイアウトを崩さずに誰でも直感的に編集でき、この独自のブロック編集は特許を取得しています。
 

ヘッダー

タイトルロゴや、メニューなどを配置するエリア。各ページ共通の要素を配置する。

ビルボード

ページのメインビジュアルを配置するエリア。

コンテンツ:メイン

記事など、ページの主なコンテンツを配置するエリア。

コンテンツ:サイド

記事の見出しリスト、リンク集、メニューなど補助的な用途に使うエリア。

フッター

コピーライト表記などを挿入。各ページ共通の要素を配置するエリア。


初めての方も、こだわりたい方も安心!
選べる2つの編集方法。

各ブロック内は、用意されたレイアウトの中でタイトルや記事、写真を編集する「スマートモード」と、専用エディタにテキストや写真を貼り付けて自分で自由にレイアウトしていく「エディタモード」の2つから編集方法を選べます。「スマートモード」は、必要な要素をフォームに入力するだけなので、ブログ感覚の簡単さ!レイアウトの崩れを気にしたり、何度も細かく調整したりする手間が省け、スムーズに思い通りのページができあがります。

とにかく素早く、サイトを更新したい方に
スマートモード

スマートモードの編集画面

 

  • ページはあらかじめレイアウト済み
  • 文章や画像をフォームに入力するだけ

こだわってしっかりデザインしたい方に
エディタモード

エディタモードの編集画面

 

  • ページはあらかじめレイアウト済み
  • 専用画面で文章や画像を自由にレイアウト

BiNDupロゴ
 BiNDupをはじめよう

サーバー込のサイト制作が 最大30日間無料!