グループで作る動画に超便利!PhotoCinemaの「コラボ機能」

動画を作るタイミングとしてよくある、結婚式のお祝いメッセージやイベントレポートなど、いわばたくさんの人が登場する動画。そこで何かと大変なのが素材集めです。自ら現場に撮りに行ったり、あるいは仲間から動画を送ってもらえたとしても、それを整理して不足分を催促して……想像するだけで大変です。

そんなとき強い味方になりそうなのが、動画作成ソフト「PhotoCinema」の「コラボ機能」。メンバーに、メールやFacebookで一斉に動画の募集ができるほか、集まった素材の管理、編集まで一気に行えます。

メンバー紹介動画は手分けして撮影


サバゲーのダイジェスト動画に挑戦

今回作成した動画は、サバイバルゲーム(サバゲー)のイベントの様子をダイジェストにまとめたもの。
参加人数が多いイベントでは、1人でみんなを撮影するのはなかなか大変。そこで、今回は3人の動画撮影班&アクションカメラを持っている人に撮影をお願いし、さらにメンバーには、後日PhotoCinemaのコラボ機能を使ってゲーム中の最も印象的だったシーンを送ってもらいました。


募集する動画のパートを指定する

まずPhotoCinemaのコラボ機能では、事前におおまかな構成を決め、依頼を出すパート(フレーズ)を準備します。画面分割など、コラボ作成に向いたフレーズテンプレートが用意されているので、そこから選ぶと作業はスムーズです。

コラボ向けフレーズのテンプレート

フレーズごとにコラボ募集をかける


募集概要を作る

メンバーに依頼するため、動画の秒数や内容、撮り方などの指示を書きます。今回は全身の装備を紹介したかったので、「足元から顔のアップまで5秒間で撮影」という指示にしました。要件をまとめると自動で依頼ページが生成されます。

動画のシーン単位で依頼を出せる。撮影方法の細かい指示も可能

依頼の承認、動画のアップロードなどの状況はひとりずつ表示されるので、進捗管理も簡単です。


メンバーへの依頼はメールかFacebookで

募集概要がまとまったらメンバーに依頼を出します。一度メンバーを登録すると、メールやFacebookで複数の人にまとめて依頼できるので便利です。素材の提出期限の指定もできます。
この際、作りたい動画のイメージや作りかけの動画をプレビューができるので、仲間と完成までの道のりを共有したり、チャット機能でメンバーと意見交換しながら試行錯誤もできます。

 


PC・スマホから動画を投稿

参加メンバーには、URL付きのメッセージが届きます。URLを開くと、メンバーごとに専用のページが用意され、指定されたフレーズ・撮影方法が表示されます。動画の投稿はPC・スマホから可能です。


フレーズごとに進捗状況が把握できる

依頼の承認、動画の投稿など、メンバーのアクションはコラボ編集画面に進捗状況が表示されます。フレーズごとに何パーセント動画がアップされたか表示されるので、素材集めで力を使い切ることなく動画編集に集中できます。

進捗状況がひと目でまるわかり


自己紹介、個人メッセージ以外の使い道も

コラボ機能の使い道は、このほかにも同じ振付のダンス動画を投稿してもらう、テーマを決めて一発芸をやってもらうなど、おもしろいアイディアが試せそうです。

今回のサバゲー動画では、コラボ機能でメンバーの自己紹介以外に、アクションカメラで撮影したゲーム中の様子やスマホで撮ったお遊び動画を集めました。

1人だけでの撮影・編集では作れる動画に限界があります。動画撮影だけでいっぱいいっぱいになって、イベントを楽しめないこともあります。
コラボ機能で楽しながら、グループの思い出になる動画作成に挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後に、今回作成した動画を紹介します。さまざまな人が撮影した動画が入った、ユニークなサバゲー動画をお楽しみください。