実店舗からオンラインビジネスまで、BiNDupの予約機能を紹介

来年に向けて着々と開発中のホームページ作成サービスBiNDupの予約機能「SmoothBooking」について、一足早く概要を紹介します。

美容・飲食・医療など実店舗を想定した予約から、宿泊予約、習い事などのレッスン予約、セミナーなどチケット予約など様々な業種で汎用的に利用できるものを考えています。

業態に合わせた予約タイプが選べる

一口に予約といっても様々な形態があります。
美容院であればお客様に来店時間を選んで予約してもらったり、レッスンであれば予め時間割を決めて予約を受け付けたり、日単位で予約を受け付けるサービスもあるでしょう。

今回の予約機能では以下の複数の予約タイプの中から、サービス形態に合わせた形式を選んで使うことができます。

  1. 時間予約[開始時間指定タイプ]予約の開始時間を選択。同時にメニュープランや担当者も選択できる。美容室やサロン向き
  2. 時間予約[範囲指定タイプ]予約の開始時間と終了時間を選択。レンタル(時間貸)向き
  3. 時間予約[時間割タイプ]予約できる時間の枠が決まっているタイプ。習い事・レッスン向き
  4. 日付予約タイプ 一日単位で予約可能。日付でサービス提供する、レンタル(日貸)やイベントなどチケット予約も可
  5. 宿泊タイプ 開始日と終了日を選択。プランと部屋を組み合わせて予約する簡易的な宿泊施設向き

※タイプの名称は仮です。また仕様や提供内容は変更になる可能性があります
日時を指定するだけでなく、サロンであればスタッフを指定したり、レンタルであれば設備を選択できるような仕様を考えています。
業態に合わせた予約方法

顧客管理もできる管理画面

管理画面ではカレンダーで予約状況を確認したり、顧客情報を参照することもできます。在庫の調整などもここで行います。
顧客管理
また、予約受付と同時にオンラインで事前決済できる仕組みも策定中で、クレジット決済の他にもいくつかの決済パターンを選べるようにしたいと思っています。

オンライン決済を可能にすることで、コロナ渦で新たに注目されているオンライン診療やオンラインレッスン、ウェビナーなど、オンラインで提供するサービスの仕組みとしても導入しやすいと思います。

これらも管理画面で予約ごとの支払管理もしやすくなります。

予約する人も使いやすい機能

管理側だけでなく、予約者には会員登録して予約履歴を参照したりなど、予約する人も使いやすくするための仕組みも検討中です。
もちろん、予約後だけでなく予約する際のスマートさも忘れていません。スマホからの予約のしやすさを目指すためのUIなどを試行錯誤しています。
スマホから予約

BiNDupで作ったサイトと連携

予約ページを作りSNS等で集客することもできますが、当然のことながら、自分のホームページから予約を受け付けたいと思う方が多いでしょう。もちろんBiNDupで作ったサイトから予約ページへの連携ができるので、外部の予約サービスと連携するのとは違った安心感で、利用者を迷わせることなくシームレスな予約サイトが構築できます。

様々な予約サービス、オンラインビジネスに展開できるよう多角的に仕様を検討している最中です。リリースまでぜひご期待ください。
BiNDupの新機能をチェックする
より進化するBiNDupを、どうぞお楽しみに!
その他の新機能の紹介記事はこちらからどうぞ。
新しいBiNDupの記事を読む
※ 記事内のイメージは開発中のものであり、仕様などは変更になる可能性があります。