LiVEウィジェット位置調整のウラ技

コウ

天気の悪い日が続きますが、そんなに雨も降らないのでイマイチ梅雨を実感出来ておりません。
本日のお相手もコウです。今日は。
デジタルステージのデザイナーは私しか居ないのではと訝しがるかも知れませんが、最近新人デザイナーが増えておりまして、まだまだ業務レクチャーの真っ最中で御座います。
慣れて来たら此方にも登場しますので、今暫くお待ち下さいませ。

BiNDのネタが続きましたので、本日はLiVEの話題で。

LiVEには画面上の好きな場所に配置出来るウィジェットがあります。
9つの表示位置から十字キーで位置を微調整するのですが、実は位置を数値指定出来るウラ技が御座います。
「微調整:」の文字をクリックすると、何とX(横)とY(縦)を数値指定出来るモードに切り替わります。
此れに拠って正確な数値指定をする事が出来ます。

image

それと豆知識。
通常十字キーで微調整する場合、クリックする毎に1ピクセルずつしか移動出来ませんが、shiftキーを押し乍ら十字キーをクリックすると10ピクセル単位で移動させる事が出来ます。
便利ですので覚えておいて下さいね。

それではまた次回お会い致しましょう。