BiNDupの予約サービス「SmoothBooking」でできること

ホームページ作成サービスBiNDupの新機能、予約サービス「SmoothBooking」を10月にリリース予定です。
今回はどんなことができるのか3つの特長をご紹介します。
※ SmoothBookingのご利用にはBiNDup ビジネスコースの契約が必要です。

6種類の予約タイプから選ぶ

SmoothBookingでは6つの予約タイプを用意しており、サービス形態に合わせたタイプを選択でき、ひとまず始めてみるのに適しています。

業種から選ぶ

美容室、レッスン、レンタルスペースなど、あらかじめ主要な業種のサンプルが用意されています。近いサービス形態を選択して始められます。
業種から選ぶ画面

予約の形式で選ぶ

予約の形式から選択することもできます。時間単位の予約や日付単位の予約など、6種類の予約タイプがあります。

  • 時間予約[時間割タイプ] …予約できる時間の枠が決まっているタイプ。習い事やレッスンに向いています
  • 時間予約[開始時間指定タイプ] …開始時間を選択して予約します。美容室やサロンなどに向いています
  • 時間予約[範囲指定タイプ] …予約の開始時間と終了時間を選択して予約します。時間貸しタイプのレンタル事業などに向いています
  • 日付予約[割当タイプ] … 一日単位で予約します。日貸のレンタル事業などに向いています
  • 日付予約[定員タイプ] … メニューごとに定員を設けて日付で予約します。イベントなどに向いています
  • 宿泊タイプ … プランと部屋を組み合わせて予約します。民宿など、簡易的な宿泊施設向きです

予約タイプ選択画面

便利な管理機能と決済機能

予約の管理

受け付けた予約内容はメールで受け取るほか、管理画面のカレンダーや予約の一覧から管理できます。予約内容はCSV形式でダウンロードできるので、スプレッドシートなどCSVが使用できる他のツールへのインポートも可能です。

また、管理画面はスマホからの閲覧にも対応しています。
SmoothBooking管理画面

事前決済

オンライン決済サービス「Stripe」との連携でクレジットカードでの事前決済も可能です。
予約時に料金が確定しているサービスであれば、予約受付と同時に料金の支払いを行うことができます
事前決済

お客様へのメール

お客様宛には予約時のメールだけではなく、リマインダーメールや来店後のサンクスメールを送信することもできます。
メール設定画面

承認制の予約

予約を承認制にすることもできるので、仮予約で受け付けて管理者側で承認するかどうかを選択できます。
※ 承認制機能は事前決済機能との併用はできません

予約ページの閲覧制限

予約ページの閲覧をパスワードで制限することができます。
準備期間中で関係者以外には公開したくない時や、特定の顧客のみに対して公開したい時などに有効な機能です。

BiNDupのサイトと連携

SmoothBookingで設定した予約タイプはBiNDupで作成したサイトと連携することができます。サイト内に予約カレンダーや予約メニューなど表示したりして、ホームページから直接予約へと誘導することができます。
もちろん、すでにあるBiNDのサイトに組み込むことも可能です。
BiNDupサイトのイメージ
BiNDupのビジネスコース利用者であれば誰でもSmoothBookingを利用できます。サービス開始したら、ぜひ試してみてください。
記事内の画像は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合があります。

これからアップデートするBiNDupの新機能を動画でチェック

BiNDupの新機能をみる

BiNDup GuideBook

Web作成サービス「BiNDup」の最新ガイドブック。サイトを外注せず自作する方のために制作から集客までできることをまとめました。

新規登録をして資料をダウンロード
  • POINT

  • サービス形態に合わせて選べる6つの予約タイプがある
  • カレンダーや決済機能など予約の運用に便利な管理機能を搭載
  • BiNDupと連携してホームページから予約への誘導が可能

RECOMMEND ARTICLE