サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる

Google社が提供する無料のアクセス解析サービス「Googleアナリティクス」に対応しています。
ビューIDの設定を行うことで、サイトシアターに訪問者数のグラフを表示させることができます。

アクセス数をサイトシアターに表示するにはGoogleアナリティクスの設定も必須となります。「アクセス解析設定を使ってサイトを分析する」を参照いただき、あらかじめGoogleアナリティクスの設定をしてください。
Google側のUIは今後変更される可能性もあります。

本機能は、デスクトップアプリ12.0.7以降のバージョンをご利用されている場合、
以下の手順で、グラフを表示させることができます。
・デスクトップアプリのサイトデータに、アクセス数を表示させる場合は、BiNDBoxで、Webアプリに同期をします。
SmoothGrowを設定します。

ビューIDを調べる

Googleアナリティクスにログインし、左下の設定(歯車マーク)をクリックします。「ビュー」の〈ビュー設定〉をクリックします。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる
ビューIDを確認します。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる

Googleアナリティクスのアカウントを設定する

サイトシアターからアクセス解析したいサイトを選択すると、Googleアナリティクスのアカウントが設定されていない警告表示が現れます。〈設定する〉をクリックします。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる

ビューIDを入力する

先ほど確認した〈ビューID〉を入力して[1]、〈OK〉をクリックします[2]。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる

〈許可〉をクリックします。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる
解析結果は、設定を行いサイトをインターネットに公開してからおよそ24時間後に参照することができますが、場合によっては、解析を終了するのにもう少し時間がかかる場合があります。
サイトシアターにサイトのアクセス数を表示させる