BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

基本的な記事の投稿方法はBiND Pressと同様ですが、画面の構成が一部代わりました。
ここでは記事の投稿方法を案内します。

まずはあらかじめ、ブログコーナーが追加されているサイトにおいて、BiND Press2に切り替えます。手順はこちらを参照してください。

上記の準備を行なった上で、操作をお試しください。

編集する記事の編集画面を開く

まずはサイトエディタ画面で、ブログコーナーを選択し、鉛筆マークをクリックします。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する
記事エディタ画面へアクセスしました。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

サイトシアター画面でサイトを選択時、「記事を編集」をクリックしても、同様に記事エディタ画面へアクセス可能です。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

記事作成画面の画面概要

BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

〈ブログコーナー名〉

選択しているサイト内に組み込んでいるブログコーナーを選択します。

〈プレビュー〉

サイトのプレビュー画面を表示します。

〈サイトを公開〉

サイトを公開します。記事を作成、編集後、サイトのアップロードを行うことで、編集内容が反映されます。

あらかじめサイトエディタ側でサーバー設定を行っている必要があります。

〈記事を検索〉

記事タイトルから、記事を検索します。

〈ブログ設定〉

ブログ名を設定したり、ブログ内に設定する各項目を選択します。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

〈新規記事〉

新規記事の作成を行います。

〈ゴミ箱〉

記事を選択後、クリックすることで該当記事を削除します。

〈記事一覧〉

作成済みの記事一覧が表示されます。

〈編集〉

記事の編集を行います。

〈閉じる〉

記事エディタ画面を閉じ、サイトシアターに戻ります。

記事を編集する

記事エディタ画面で「新規記事」をクリックし、記事投稿画面へアクセスします。
※既存の記事の「編集」をクリックすると、投稿済み記事の編集も可能です。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する
左側の記事編集画面では、画面をスクロールすることで本文やリンク、画像設定も可能です。

【記事編集画面の各項目について】

■ファイル名
実際のサイトのURLとして使われます。入力した内容で「xxxx.html」というファイル名として記事ページが生成されます。
※デフォルトで自動生成された英数字が入ります。変更する場合も英数字を指定してください。

■記事タイトル
記事のタイトルを入力します。

■日付
記事の投稿日付を設定します。

■記事リード
記事のリード文を設定します。タイトルとは別に、目を惹く内容を設定しましょう。

■本文
記事の中身を記載します。

「SNS」ボタンより、SNSスニペットの挿入が可能となりました。
SNSの投稿などを埋め込みことが可能です。
※例としてTwitterなどの場合、アカウントではなく、投稿ツイートのURLを貼り付けます。

また、「<>」のボタンより、埋め込みタグの設定も可能です。
※埋め込みタグの設定についてはサポート外となります。

■リンク
リンク設定を行います。

■画像
画像の挿入を行います。

■カテゴリー タグ
記事のカテゴリー、タグを設定します。

BiND Press2では、カテゴリーやタグごとでまとめた「リストページ」の表示が可能となりました。リストページの作成手順はこちらを参照してください。

■SNSシェア画像
画像を設定しておくことで、該当の記事をFacebookなどのSNSに投稿した際にサムネイル画面として表示させることが可能です。

記事を投稿する

記事の記載、編集後、右下の「保存」から投稿します。「下書きとして保存」を選ぶと、公開はせずに一時保存が可能です。
※記事を投稿した後、サイトのアップロードをすることで選択中のブログコーナー内に記事ページが新しく生成されます。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する

投稿するブログコーナーを選択したい場合は、記事一覧画面で、別のブログコーナーを選択します。
BiND Press2でブログ記事を作成、編集する