Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

Smooth ContactはGoogleが提供する無料のアクセス解析サービス「Google Analytics」に対応しています。
Google Analyticsで発行するグローバルサイトタグ(トラッキングコード)や到達ページの情報を組み込むことで、ページビュー数の確認ができたり、ユーザーの送信完了時、「Smooth Contact送信カテゴリ」に送信完了時のカウントが追加されます。
ここでは、グローバルサイトタグの取得から、ビュー設定、目標のGoogleアナリティクス側の手順、フォームへの設定手順をご案内いたします。

解析可能な情報は、Googleアナリティクスの仕様に準じます。Googleアナリティクスのグローバルサイトタグで取得可能な情報などの詳細情報については、
本記事で参考情報を記載しておりますが、詳細についてはサポート外の内容となります。取得手順が不明な場合はGoogleのヘルプページをご確認ください。

Google Analyticsのアカウントを取得する

Googleアナリティクスにアクセスし、〈ログイン〉をクリックして登録手続きを行います。

Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

Googleアカウントの画面が表示されます。すでにGoogleアカウント(Gmailアドレス)を持っている場合はそれを入力し[1]、〈ログイン〉をクリックします[2]。まだ取得していない場合は〈アカウントを作成〉をクリックして取得してください。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

〈お申し込み〉をクリックしてGoogleアナリティクスの利用を開始します。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む
利用開始の手続きは以上です。

グローバルサイトタグを取得する

グローバルサイトタグ(トラッキングコード)を取得します。管理画面で左下の「管理」アイコンをクリックします。
管理
「トラッキング情報」を選び[1]、「トラッキングコード」を選択します[2]。
トラッキングコード

対象のグローバルサイトタグをコピーし、テキストエディタなどにメモします。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

Smooth Contactのグローバルサイトタグを組み込むフォームの「編集」を選択します。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む
※フォームの作成手順は「フォームを作成する」を参照してください。

〈詳細設定〉タブを選択します。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

取得したグローバルサイトタグをペーストします。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む
下部へスクロールし〈保存〉をクリックします。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む
グローバルサイトタグの設定は以上です。

なお、手順4「到達ページの設定」で対象フォームのURLも必要となります。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む
あらかじめこのURLもテキストエディタなどにコピーしておくことを推奨いたします。

ビューの設定を行う

次にビュー設定を行います。管理画面に戻り、「ビューの設定」を選択します。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

「ウェブサイトのURL」を、「https://smoothcontact.jp」に変更します。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

「http」の部分を「https」に変更するのを忘れないようご注意ください。

最下部へスクロールし、「保存」をクリックします。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

ビュー設定は以上です。

目標の「到達ページの設定」を行う

続いて、同じ画面のまま「目標」をクリックし[1]、「+新しい目標」をクリックします[2]。

Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

「名前」は任意でお決めいただき[1]、タイプを「到達ページ」に変更し[2]、「続行」をクリックします[3]。

Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

次の画面で「先頭が一致」を選び、Smoothcontactのフォーム画面で確認可能なコードを「アプリのスクリーン名またはウェブページのURL」を設定し[1]、続いて「保存」をクリックします[2]。

Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

該当のURLについては、設定するフォームの「詳細設定」の中から確認可能です。
Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む

到達ページの設定は以上です。